【水道工事業者向け】図面作成・申請業務のお悩みを即解決!初心者でも使える専用CAD「ANDES水匠for申請」 | 岡山でITシステムの無料相談や比較 | システムラボ

mail
メール
こちらから
ご予約・お問い合わせはこちらまで
086-241-3103

News

お知らせ

【水道工事業者向け】図面作成・申請業務のお悩みを即解決!初心者でも使える専用CAD「ANDES水匠for申請」

コラム19/12/16

水道の給水・排水工事を行う施工業者の皆様にとって、「非常に重要」かつ「非常に面倒」な業務、それは図面作成と工事に必要な申請書類の作成ではないでしょうか?

「図面をまだ手書きで作成している」「JWCADで初心者の事務員が作っている」という業者の方、作業に時間が掛かりすぎていたり、人為的ミスによるクレームが発生したりしていませんか?早急な改善が必要です!

また、既にCADのソフトを導入しているという業者の方でも、「自治体に応じた調整ができず、使いにくい」・「材料の拾い出しなどが自動でできないので、時間短縮に繋がっていない」といったお悩みがある場合、ソフトの見直しを検討しましょう!

 

このようなお悩みを抱える水道工事業者様に弊社がおすすめしているのが、水道設備・申請の専用CADソフト「ANDES水匠for申請」です。

この記事では、「ANDES水匠for申請」の3大特徴・8つのおすすめ機能をご紹介します。

知って損はない内容となっていますので、是非最後までお付き合い下さい。

 

ANDES水匠for申請とは?

ANDES水匠for申請は、水道工事にともなう間接的業務を効率化するためのシステム。

利益を生むための直接的な業務は「工事」で、「申請書類」や「図面」の作成などはそれに付随する間接的な業務です。これらの間接的な業務の負担を軽減することで、労務費の軽減や利益を生むための時間創造に貢献します。

3大特長

簡単操作

WordやExcelといった、いつも使っているOfficeアプリケーションと同じような感覚でCADを操作できます。また、地域ごとの給排水申請様式を搭載しており、一定の操作で様々な地域の申請図面を作成できます。

初心者がマニュアルなしでも操作できるので、早期運用による図面作成業務の効率化が実現します。

多芸多才

これ1つで、現場で必要となる設計図や施工図作成・管割図や作業日報などの本管図面作成・リフォームや増改築提案を行う際に必要となるプラン図作成など、様々なシーンで活躍します。

現場活用

前回のコラムでご紹介した「工事の匠」(https://systemlab.in/工事の匠/)との連携も可能で、「事務所で作成した図面を現場で即確認」・「現場で撮影した工事写真などを事務所に即共有」できるので、事務所と現場の情報のやり取りが円滑になります。

※この他にも、「既存の顧客管理システムとの連携」といった要望に応じたカスタマイズも可能。

 

8つのおすすめ機能

基本操作:リボンパネルで直感的な操作

作業目的ごとに分類されたリボンパネルから、必要な機能を瞬時に見つけて使用できます。

申請書類作成:各市町村の申請書類を一元管理

各市町村に必要な申請書類をまとめて提供しています。市町村毎に用意されているシートを切り替えるだけで編集・閲覧できます。

給水申請図:ワンタッチで給水立面図を作成

Office感覚の操作で、ポイントをつまんで伸縮させたり、移動させたりできます。

排水申請図:排水立面図やます表をワンタッチで作成

平面図を作成すると、ワンタッチで排水立面図・ます表が作成されます。地域の仕様に合わせた作成が可能です。

材料集計:工事調書や集計表に自動材料集計

平面図からワンタッチで材料集計が行えます。市町村ごとの工事調書に合わせて出力できます。

見積書:作成時間を大幅短縮

材料集計結果をExcelの見積書や請求書に出力できます。帳票などの追加も可能です。

建築平面図:各種CADデータを読み込み再利用

DWG、DXF、JWW、JWC、SFC、P21形式など、多くのデータ形式の入出力に対応しています。

プラン図:テンプレートで楽々作成

複数のテンプレートが用意されているので、写真や機器情報を記載するだけで簡単にプラン図が作成できます。

 

 

この8つの機能以外にも、開発会社が長年の水道申請CAD開発で培ってきた独自のノウハウを最大限に生かした機能が多数搭載されているので、図面作成・申請業務の大幅な効率化が実現します。

 

また、「システムを導入しても、完全に使いこなせるかどうか不安」という方は、設備にもITにも精通した専任インストラクターから、現地にて導入時サポートをマンツーマンで受けることができます。

もちろん、コールセンターやサポートサイトでのアフターフォローもあるので安心ですね。

 

ANDES水匠for申請をもっと詳しく知りたいという方はもちろん、「業務効率化したいけど何から取り組めばいいか分からない」、「まずは話だけでも聞いてみたい」といった方も、システムラボまでお気軽にお問合せください。

商品ページはこちら↓

ANDES水匠for申請

 

カテゴリー

タグ

Contact

お問い合わせ

少しでも気になることがございましたら、お気軽にご予約・ご相談ください。
また、ご意見ご質問等も承っております。
お問い合わせフォーム、またはお電話でお問い合わせください。